リフォーム・テーブル・オクタゴン

Reform table octagon

No. 007_023

Stock : SOLD OUT

1955年、フリソ・クラマー(Friso Kramer)によってにデザインされ、アーレンド社(Ahrend de Cirkel)によって生産開始された、リフォーム・テーブル・オクタゴン(REFORM TABLE OCTAGON)です。その名前の通り、天板が8角形になっている非常に珍しいテーブルになります。フリソ・クラマーのデザインしたリフォームテーブルの中で最も大きく、6人はゆったりと座れるサイズです。ビンテージ品ですので多少の使用感や傷はありますが、総体的にとても良い状態のテーブルになります。このテーブルでこのコンディションは稀だと思います。長い年月が経った今でも色褪せない、素晴らしいデザインです。

デザイナー / DESIGNER

フリソ・クラマー(Friso Kramer)

生産 / PRODUCTION

アーレンド(Ahrend de cirkel)

生産地 / PLACE

オランダ

年 / YEAR

1950-60年代

色 / COLOR

フレーム:ライトグレー / 天板:シルバー

素材 / MATERIALS

フレーム:スチール / 天板:天板の芯は木製。表面は黒のリノリウム、縁はアルミニウムでカバー。

サイズ / SIZE(幅 x 奥行き x 高さ)

240 x 100 x 76 cm

​シートの高さ / SEAT HEIGHT

送料 / POSTAGE

らくらく家財宅急便Gランク

インダストリアルビンテージ家具の店

© 2020 COLOR AND FORM

PRIVACY POLICY | GENERAL INFORMATION

  • ブラックPinterestのアイコン
  • Black Instagram Icon